配給

はーい、二日続けてです。 が、本日もノエルはおりませんです。

お見知りおきを。 (は? お見知りおき?)




★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★




おこんばんはー (^o^)



朝から昼から、町内スピーカー? っていうの?
緊急なことやそれなりの事をお知らせする放送スピーカー。


私が実家に居てお嫁に出るまでは、そんなスピーカーがあった記憶はないんやけど(江戸時代並みの警鐘は堤防にあったけど ←これって大概やけど?)

そのスピーカーが何やら朝から色々言ってる。

良く聞こえるように、スピーカーのある裏の掃き出しの窓を開けて耳を傾けるけど、やまびこの様に反響するし、車が走ればそのエンジン音で全く聞き取れず、朝の放送は全く内容分からず。

お昼の放送は、車のエンジン音こそなかったけど、反響酷し。
聞き取れたのが僅かな単語。

「こちらは」「高槻市」「水道」 あと、2,3言。


イミ分らん。。。

意味分らん・・・し



どーでもいっか。



アバウト―な性格で放送クリア。 (いいのか?)




本日は、父が午前中のディサービスへご出勤。 せやし、その間にお水を貰いに行かなあかんかってんけど、雨ザーザー。




・・・ (  ̄  ̄ )


雨の中、原チャを走らせたくないおばさん。


昨日貰ったお水がまだあるからいいか。



と、おばさん例の如くアバウト―に判断。




と、ご近所さんからのピンポーン。


「一人住まいの方に配っています」 と、頂きました。

P_20180620_110632.jpg


役員さんかな? 高槻市からなのか、自治会からなのかは分かりませんが、雨ザーザーの中で配っていただき。。。

基本実家は現在父の一人住まいなので。 私や姉は単なる介護の人なので。


家に入って袋を開けると、ラッキー お水があるぅ~。


今日、お水を貰いに行かんでいいに、太鼓判!



で、ディから帰った来た父に、昨日貰ったお水を使ってお昼のお吸い物を作ったりしましたが


どーにもこーにも、お昼ごろの放送が気になってホームページを見たら


『水道部よりお知らせいたします。
地震により断水が発生するなど、市民の皆様にご不便をおかけしておりましたが、本日、復旧作業が終了し、水道水が安全であることを確認しました。これにより、飲用も含めて、水道水をご使用いただけます。』


ということでありました。 放送でそんなことを言ってたのかな?


ということは、もう水道水を使っていいんや。

配給してもらったペットボトルと即席に出来上がる食は、有難く大事に期限まで置いとこ。



ってことで、お水の心配がなくなりました




彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡





今日、ご近所さんとちょびっと話したんですけど、外壁のレンガが剥がれ、箪笥もピアノも移動していたとのこと。

すぐ目の前のお家やのに、実家とエライ違い。


「新築やし、基礎も今どきの厳しさできちっとしてはったからやわ」 と。


そっか。 そーなのか。 だから実家の被害が小さかったのか。
ニュースであれやこれや言われているのが遠い話だったのか。
だから私に緊迫感が無かったのか。
私の知る揺れの体感より、もっと大きな揺れを体感しはってんや。


だから


だから・・・



わたしの緊迫感の無さは仕方のないことや。    な?


清き一票をお心の中にお願い致します m( _ _ )m
posted by のえママ at 22:03実家

昨日、実家にて

おこんにちはー (^o^)



今月は実家住まいのわたくしでーす。

とはいえ
ノエルのお写真があるわけではありません。


実家が今ニュースとなっている高槻と知ってくれている方々から、今日になりズンドコパソコンの方にメールが入ってきて(日付が昨日のものも、今日になって入ってきてました)


で、メルアドを知っている方々にはご心配の声を頂き、お返事をすることが出来たんですけど、ご存知ない方に安否のお知らせをしようと思いアップすることにしました。


よって、ノエルご所望の方は、本日スルーください m( _ _ )m




,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★




まず初めに、父も私も怪我等は御座いません。 こけてもおりませんので、ご心配なくです。



昨日は父がゆっくり起きてきたので、父の後ろにくっ付いてチョコチョコ言った後に(口をゆすぐ、入れ歯を入れる、パンを焼く等々)、私もゆっくりと朝を初めようと

母の遺影の前に座り、お水を供えてローソクに火を点けて、その火でお線香を灯した丁度その時に

ドン! と縦揺れ。 2回やったような気がするけど、気のせいかな? ニュースでは1回って言ってはるから、1回かな?

その後にグラグラと横揺れ。 片手でお線香を握りしめたまま、もう一方の手で身体を支える。


途中、ローソク立てごとローソクが倒れてきたから、お口で申し訳ないけど、息でローソクを吹き消し
やっと揺れがおさまるとすぐに、手に持っているお線香をブッ差し、倒れてきた母の写真たてを立て直し
この時まで忘れていた台所にいる父の元に。

テーブルにお尻をくっ付けて茫然と立っていた状態の父。
足元にお湯のみが割れているのが見えたので

「割れもんがあるし、まだ余震があるかもしれんから、動かんといてな」 と言って、割れたお湯のみを手で拾い、
細かいものを掃除機で吸おうと、掃除機を取りに行くと、テレビの横に置いていた植木鉢が落ちていて

土散乱、


そんな始まりでした。


とにかく、父がトーストを食べている間に2階の確認に行くと、トイレの引き戸が開いていたのと、クローゼットの中の整理箪笥が匍匐前進してきていて、倒れやすいものが倒れていただけでおさまっていました。

朝トーストを食べ終えた父に付いて洗面所に行き、歯磨き指導をしながら何気なくお風呂の戸を開けてみたら、棚に置いてた石鹸なんかが全部落ちてた。
ここは確認漏れやったな。

で、確認漏れが他にないか、思いつくところを開けてみたら。

食器棚の食器はおしくらまんじゅうをしていて、その中でいくつかは倒れてたけど、割れてはいなく、シンク下の調味料も倒れてたけど、これまた安全におさまりました。



で、この日は父のディサービスの日やったけど、予定時間になってもお迎えが来ず


父、寝だす。 隙間があるとすぐに寝る父なので (;-_-) =3

で、予定より50分遅れでやっと来てくれたのが、車ではなく



二輪。



は?


高槻市内中心で、尚且つ国道沿いにあるディサービス。 アチコチで交通規制がかかっていて車がマトモに走らせないらしく、その上、各家に電話もつながらず、こうして二輪で回っているということらしいです。


「―――― ということで、遅くなってすいません。 今日どうします?」


いや、どうしますって・・・。 その二輪の後ろに父が乗るの?


・・・無理でしょう。。。



で、昨日父はディをお休みしたんですけど
父は月~土まで、4日は全日、2日は半日と、ディに行ってるので、日曜日は張り切って父と話をするようにしてるんです。
話題を探して、ヨイショしていい気にさせて、ご機嫌になる様にして・・・寝させない(鬼) (年相応のお昼寝はしてもらいますけど)

それを一昨日したばっかりやし、お迎えが遅くてちょっとイライラしてて、わたくし少々お疲れ気味。
そんな時に連日で父のお相手は    ツライ。。。

その上、
小学校のプールの壁が壊れたってニュースがあったけど (お亡くなりになった女の子にはご冥福をお祈りしています)
我が実家、そこと隣接しているわけではありませんが、近いです。

なのでニュースになる前から、ヘリコプターが何時間も上空を飛んでいて (目視で6機確認) 余りの煩さに頭の中が沸騰状態。。。

父のお相手をするもなにも、自分のイライラを押さえるので精一杯。


毎日、お天気が許す限りお散歩に連れて出ているのですが、瓦のズレた家もあったりで、住宅内を歩くのも危ないし、堤防なんてそれこそ余震が来たらどうなるかわからないしで、お散歩にも出ず


よって、父は昨日、必要以外、一日中寝てました。

そうなると、ボケたことも多々言うし、トイレに行くのにも足元フラフラ。

困ったもんだ。。。あ、アタチのせいか(汗)


深夜から今朝にかけて余震もありましたが、せいぜい、食器棚の引き戸が勝手に開いただけでおさまりました。



そして
昨日、父の朝のトーストを原チャで買いに行ったんですけど

どのお店も、飲料とパンの棚、出来あえ物の棚がスッカラカン  (☆。☆)


ようやっと、手作りパンのお店で少し売れ残りがあったので、それを手に大急ぎで帰りましたが

これって

災害があった時によく聞くやつか。。。もしかして他の棚もスッカラカンやったんやろか。



で、今日も父をディに見送ると、父の朝トーストを買いに走ったけど、いっぱいの駐輪場に無理くり原チャを止めて店に入るも、パン類は何処もカラッポ orz


いえね、おにぎりでも握ればいいんですよ。 分かってます。

でも地震後の深夜、寝ていた父が怯えるような大声を出しだして。。。寝ながら、数十秒。 段々と声が小さくなっていったから、見守っていただけでしたが。。。
補聴器を取って寝てるから、いくら声を掛けても聞こえないし、補聴器を付けてても、気が付く前に触ったりしたら気が狂ったようになるのよ。 ホンマ困ったお人で。
だから、あまり長くなるようなら揺り起こしたやろうけど、そうでもなかったから見守りを貫きました。 けど、怯える声をずっと聞いてるのは気がいいものじゃないですね。。。

ボケの酷い時には怒る様に大声を出すということが何回か見られたんですけど、この何か月もそんなことは無かったし、新しいボケの薬がこの1か月くらいでやっと効いてきたみたいやったから、もう大声を出す筈は無いのに。 それに怯えてもいなかったし。

って考えると、昨日の地震の PTSD?

もしそうなら、何十年と続けていた朝のトーストは外したくない。 そう思って食パンあさりに原チャを走らせたんです。


んで、何件目かでふと閃いた。

せや! ドラッグストアー があった! で、食品を置いてるドラッグストアーに走ると


あった!


残り2斤!


ホクホクでレジに並ぼうと思ったら、どこが最後尾だ?

レジ列、店を一周してました。


何十分並んだやろ。。。


グッタリで家に帰ると、ご近所さんが高槻のホームページで出来るだけ水道水を飲料に使わんようにって書いたはるで。 と教えてくれはって

今度はペットボトルを持って小学校の給水所へ。 本日原チャ大爆走。


一人? 一軒? 2リットルまで。
2リットルボトルを3本持って行ったけど、2本は空で帰ってきました。

給水をしてもらっている最中にお写真を撮ろうとしてたら

「NHKですが・・・」
と、インタビューを受け

給水できたペットボトルを受け取り、もう一度お写真を撮ろうとしたら
「インタビューですが、テレビOKですか?」 と別口が。
テレビ見た人が余りの映像に倒れたらどうすんの、丁寧にお断りして、お写真は諦めてそそくさと帰りました。



じつは昨日、地震後、水は最初チョロチョロとしか出てこなくて、それを時間をかけて空いているペットボトルに貯めてたんですね。 父のお昼ご飯(ラーメン) を作らんとアカンし、水やお茶も飲ませなあかんし、いつ復旧するか分からんから。
3時ごろには今までの水量で出るようにはなりましたが。


で、夕方
高槻の水が濁っているらしいから気を付けなさい と、ムスメから連絡をもらってたんですけど、コップに受けても濁ってる様子が無かったから、昨日は貯めた水でお茶を淹れたり、ご飯を炊いたりしてました。

今日、食パンを片手に、レジに並んでいる時に近くの人と話してたら、お風呂に水を溜めたらお水が濁っていると聞いて、コップくらいでは駄目なのかと思ってた時に、ご近所さんから聞いた高槻市のホームページの話。
ホームページなんて、早々見ぃひんし。。。

水道管破裂とか、給水所の様子とかテレビでしてるけど、それだけやなしに


出来るだけ飲料に使わないようにーって、高槻市が言ってるよーって、言ってくれな。。。

乳幼児がいる家は気にしてお水を貰いに行くかもしれんけど、うちのように、老人のいる家庭は乳幼児がいる家みたいにあまり敏感に考えてないし。。。

って、浅慮なのはアタチだけやろか。。。



時系列の前後がありましたが、こんな感じです。
これを打ってる時にも、余震がありましたが、もう震度3にはビクともしません(笑)


ご心配を頂いた方々、私は大丈夫です。
ちなみにノエルもムスメもです♪

我が家地方はガスの復旧に10日ほどかかるらしく、シャワーが浴びれないとムスメはブーブー言っておりますが

炊飯ジャーとレンジがあれば生きていける。 と言ってました。
ノエルもカリカリとお水があれば生きていけるしな (*^m^*)


あんなムスメですが、一番に安否の連絡をくれたり、細かい情報を教えてくれたりと細やかさを見せてくれました。
ウレシイですね。

せやけど、その細やかさを汚家に向けてくれたらもっと嬉しいんやけど (;-ω-`A)




彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆





地震がおさまってちょっとしてから、ピンポ~ン

ご近所さんが安否確認をしにきてくれました。

家の外に出て見てみると、アチコチでご近所さんがピンポンしてる。

実家の隣の老夫婦が出てこないと心配もしてはって。。。(後に無事と分かりました)


ご近所さんって有難いな。
posted by のえママ at 16:09実家

四十九日を終えました。

おこんばんはー (^o^)


昨日、母の四十九日と納骨を終わらせました。


葬儀通夜は、私がインフル中だったので、全てのお参りをお断りしていたから、四十九日には親戚が集まってくれました。


DSC_0003.JPG



で、そこで!!


母のお兄さん。

御歳92歳


来てもらうことは叶いませんでしたが(代わりにという訳ではないけど、従妹のお姉ちゃんたちが来てくれて)


おじちゃんが納骨に間に合うようにと、般若心経の写経を送ってきてくれました。


P_20180317_155434.jpg


母が1月30日に亡くなって、その後すぐに2月から写経をして下さって

下の半紙のサイズが21枚と、大きなのが一枚。


納骨の時に一緒に入れてくださいと。


お寺さん、ビックリしてはりました。

今時これ程までして下さる方はいないと。


DSC_0004.JPG


お母さんも喜んでるやろな。
posted by のえママ at 20:50実家