カメムシ

おこんばんわっわっわ (^o^)


ティキッショー 今日中にアップするつもりだったのに、あと7分で明日になる。。。


アップの時間操作をしようか。。。って、そこまでせんでええか。



★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★



ほい、前回のノエル曰くの虫さん。


かなりトリミングをしましたが、見えるでしょうか?

虫さん。


DSC_2100-2.JPG


カメムシです。

らしいです。


私はカメムシなど知りませんでしたが、ムスメが


クッサイだろ! ムスメ、パス! お母さんがなんとかしろ!



などと言われまして、カメムシを調べたら

クッサイ液を飛ばすらしい。


知らなかった。 だが何故、ムスメが知っていたのか。。。

私が教えなくとも、この田畑の生る土地で育ったムスメだから知ってたのだろうか。


あ、そう言や、以前に何度もこの虫を見てクッサイとムスメも言っていたし、息子もそんなことを言っていたような。

今から考えるに、我が家にカメムシは再々現れていたようだった。



ゴキブリはムスメとタッグを組んでいたけど、カメムシさんはムスメに完全拒否され、私の預かりとなった。

ゴキブリじゃないからいいけど。


ってんで、兵器を作った。


本日ムスメが食べた『和歌山ラーメン』 の器を使って。

P_20191027_212607.jpg



『和歌山ラーメン』 の器の底にハサミで穴をあけ

P_20191027_212653.jpg


『和歌山ラーメン』 の器にノエルのuncho袋をくっ付けて


P_20191027_210931.jpg



用意した椅子の上に上にあがり


蛍光灯にいる飛跳ねない時を待って、カメムシさんを

カポ。



『和歌山ラーメン』 からしっかりとノエルのuncho袋の入ってくれた。


P_20191027_212438.jpg


カメムシさん。



ノエルがuncho袋のカメムシさんを見る。

P_20191027_212406.jpg


ノエルの確認よろしく、カメムシさんには我が家から出て行ってもらいました。



ちゃんちゃん。