実家のメダカちん

うほーい、おこんばんわー (^o^)



毎日暑いですねぇ・・・らしいですねぇ。。。(は?)


うん、お外は暑いですけど、家の中はそうでもないかな? 父がディに行って居ない時はクーラーなしで全然平気。

だって、我が家みたいに湿気が無いんだもん。 室内33度でも全然何ともない。


やっぱ、高槻は過ごしやすいなぁ (-^〇^-)



それでは

最初にムスメが送ってくてくれたノエルのお写真と、その後にタイトル通りに実家のメダカちんのことを

レッツGOGoGo-!




★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★




1533433168508.jpg

おほほー、青空の下に笑顔

いいねぇ  

って、暑くない? それが心配だ。。。

心配やけど、多分朝早くなんでしょうね。



で?

1533433164617.jpg

家の中ではどうしてそんなに暗いのか ( ̄  ̄;)




★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★




実家では、昨年母がお散歩をしている時に、ご近所さんの庭先に置いているメダカをよく見ていたので

ご近所さんに頂きました。


P_20180805_095502.jpg

ボケボケ(涙)

スマホで動き回るメダカを撮るのは、かなり無理があるかも。。。それか、腕の問題か?(汗)


とにかく、色んな色のメダカを頂きました。
このほかに黒、シルバーっぽいのとイッパイ ヽ(^O^)ノ

その子たちが、昨年沢山の卵を産んでくれて、入れ物が並ぶ。

変更分.jpg

手前から、親・子・子・子と孫・子と孫


そして左側に先週とった卵と、ふ化一週間以内の赤ちゃんメダカ。

P_20180804_113642_DF.jpg

これは親メダカの卵。

産んでもすぐに食べちゃうから、食べ残しを探すの大変(笑)


昨年生まれた子たちも、親に負けないくらいに、次々に卵を産んで

7月中旬から一週間くらいの間に生まれた子たち

P_20180805_095355.jpg

1センチくらいかな?



こちらは、その後の一週間の間に生まれた子たち

P_20180805_095332.jpg

こちらは5ミリくらいかな?


生まれたては、1ミリから2ミリくらいかな?

見慣れない人は、姿が見られないという。 針の穴も簡単に通れるよ(笑)


親が産んだ子(卵)と、子が産んだ孫ちゃん(卵)を同じ入れ物に入れてるけど、まず、卵の大きさから違うから、成長度合いも違うみたい。

孫ちゃん卵は写真の親卵よりも小さいYO。



毎朝卵採取に命を燃やしてる今日この頃です (o^-^o)