知恩院さん

おこんばんはー (^o^)



はい、では

昨日の続きで、知恩院さんにむかいますー




・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★




テクテク歩いて

鴨川の上から、川床を眺めて


1.jpg


突き当りの八坂さんから、知恩院さんに。


いつもは車か原チャで来てたけど、今回は徒歩。 階段もズンズン上がっていくと



修理中の知恩院さん(笑)



その様子を撮ろうととしている私

7.JPG


を撮っている


ムスメ

7-2.jpg


何故かムスメがど真ん中に写ってるし・・・。 それもかなり頑張っている足 (  ̄  ̄ )




一日遅れになったけど、命日のご挨拶に納骨堂にGO

納骨堂.JPG


主人にお墓はありません。

主人の親戚から、代々知恩院さんの納骨堂だから、知恩院さんに納骨をするようにと。 墓を建てるなと言われて。。。



チャチャっと? 手を合わせて、法然上人御堂に上がって前日亡くなった、風人ん家の黒猫、にゃーに手を合わせて。


ゆっくりと歩きながら帰路に。



途中、サスペンスでよく見る

辰巳大明神の前を通り

P_20180514_140158.jpg

中に入りたかったけど、異国語の方々が多くて、全然入れない (-"-;)



巽橋にも沢山の人。 皆写真を撮ってて、やっと空いた瞬間に取りました。

P_20180514_140328.jpg


この時に舞妓さんが二人現れて、まぁ! ごった返し💦


ホンマモンは歩き方が違います。

京都旅行や、修学旅行で舞妓はん姿や、単に着つけをしてもらった姿を見かけますが、まず大半がガニ股。
そして歩く所作がまるっきり違うから、すぐに分かります。

どこの国の人か、浴衣姿にスニーカー、キャップを被って大股ガニ股。。。暑かったからかな? 胸元を引っ張ったみたいで着崩れ酷し。。。


ちょっとは着物のことを分かって着てほしいかな。



ってことで、四条大宮迄テクテク歩いて帰りました。

ムスメ、今日もまだ筋肉痛だそうです。


ナンデヤネン  ( ̄口 ̄;)